中学の同級生に見られたら穴を掘ってブラジルに行きたい

脳脊髄液減少症を再発し、闘病中。寝たきりだけど、言いたい!

薄い紙を重ねるように回復したい


f:id:Ka2Nya8:20170703145435j:image

脱水注意!

 かにゃーです。暑いですね。脱水に注意です。

 主治医によると、1日に摂る水の量は2リットルと言われるけど、あくまでそれは目安だから、2リットル摂ったからと油断しないようにとのことでした。

 食事や運動量、部屋の温度等、環境によっても必要な水分量は変わるそうです。

 そりゃそうですよね。暑い日にはこまめに水分摂らないと。

 それから、対策していても熱中症になることはあるそうなので、油断禁物ですね。熱中症で救急に運ばれる人のほとんどは熱中症対策していたつもりらしいのです。

 「水飲んだから大丈夫。」と思わず、扇風機、クーラーを上手く使いたいところです。

特に、今はまだ「病人」ですからね、弱ってますから... 。

 

梅雨!

 梅雨入りしてから気圧が安定せず、脳脊髄液減少症患者は、体調悪化する人が増えてると病院で聞きました。

 私も同じです。頭が急にものすごく痛くなったり、吐き気がしたり、身体が重くなって、横にならなくてはいけなかったり。

 それでも、少しずつ回復して、晴れの日は散歩に出られるくらいになりました。

 ついこの前までは寝たきりだったので、ほんの少し、本当に少しずつ回復してきています。まだ定期的に外に出られるわけではないので、周囲にはたぶん、伝わりづらいけど、自分の中では前進している感じがしています。

 少しずつ、少しずつ!

 

それで、雨の日が特に体調が悪いと伝えると、梅雨の気圧対策にトラベルミンを処方されました。酔い止めの薬にも使われる、あれ。

 体調が悪化すると飲むのですが、眠くなって、すぐ寝てしまう。そういう人は前日の夜に天気予報で次の日雨だと出たら、寝る前に飲んでも効果があると医師からアドバイスされましたが、私の場合、雨だと絶対悪い!と決まっているわけではないので、まだ寝る前に飲む作戦はやっていません。薬が効いて良いのか、回復してきて良いのか、知りたいので。

 それで、肝心のトラベルミンの効果ですが、あんまり分かりません...。

 トラベルミン飲んで寝たら少し良い感じがするから、効果ありなのかな。

この病気に焦りは禁物だから、とにかく少ーしずつ、紙一枚一枚重ねるように治していきたいです。